最新情報

ホーム > 最新情報 > お知らせ

農業共済のニーズ調査を実施します
  • お知らせ

農業共済対象品目のうち、県内の共済事業として実施していない品目及び引受方式についての意向調査を行います。
ご意見についてはメールで送信いただくか、お近くのNOSAIへお願いします。

農業共済のニーズ調査について(アンケートのお願い)←クリックすると開きます。

ラジオ放送のスケジュールを更新しました。
  • お知らせ

令和3年4月2日以降に共済責任期間が開始する園芸施設共済危険段階別共済掛金率について
  • お知らせ

令和3年4月2日以降に共済責任期間が開始する園芸施設共済危険段階別共済掛金率について、一覧表等を掲載いたします。

令和3年産水稲の掛金率及び単位当たり共済金額等について
  • お知らせ

令和3年産水稲の掛金率及び単位当たり共済金額等について一覧表を掲載いたします。

広報紙「ひかり~NOSAIふくしま~」25号を掲載しました。
  • お知らせ

青色申告を始めましょう!
  • お知らせ

青色申告を始めましょう!
 農業収入の減少を幅広く補てんする収入保険に加入するには、青色申告を行っていることが要件です。
 青色申告は自分の経営を客観的につかむための重要なツールです。また、以下のメリットもありますので、さっそく取り組んでみましょう。
NOSAI福島はe-Taxを推進しています。
青色申告はかんたん!収入保険に加入できます!メリットもたくさん!

メリット

〇節税効果でお得!

節税効果でお得!
国税庁の資料によると、次のような節税効果が図られます。
(5ページ、6ページをご覧ください。)
青色申告からスムーズに移行出来ます

〇青色申告はかんたん!

白色申告用
青色申告用


決算申告書一式


◎白色申告書記載例
◎青色申告書(簡易)記載例※10万円の税控除が受けられます!
◎青色申告書記載例※65万円の税控除が受けられます!
◎青色申告者のための貸借対照表作成の手引き
◎青色申告書(簡易)手引き
〇申請方法はこちら!
青色申告を始められる方は、次の青色申告申請書を作成し、最寄りの税務署へ提出してください。
◎青色申告承認申請書記入例(簡易)
◎青色申告承認申請書記入例(複式)
◎青色事業専従者給与に関する届出記入例
青色申告承認書のダウンロードはこちら
青色事業専従者給与に関する届出書のダウンロードはこちら

〇簡単シュミレーションはこちら!
収入と経費を入力するだけで、青色申告と白色申告の各種税金の計算や比較ができます。
◎税金/社会保険料 計算シミュレーションサイトへ
JA情報マネジメントや税理士を活用することにより、農業者の負担を軽減することが可能です。
JA情報マネジメントの紹介ページはこちら

〇その他のメリット
・農業者年金の保険料補助が受けられます!
 農業者年金の紹介ページはこちら
・農業経営基盤強化準備金制度が利用できます!
 農業経営基盤強化準備金制度の紹介ページはこちら
・農業経営診断システムを活用し、経営の見える化が期待できます。
 農業経営診断システムの紹介ページはこちら

〇青色申告の説明動画もご覧ください!
青色申告について、以下の動画で分かりやすく解説しています。
農Tube委員会【確定申告】農家の確定申告。おススメ会計ソフトを3つ紹介します。


青色申告については、税務署、JA、農業会議、農業経営相談所、NOSAI福島などへお尋ねください。
収入保険については、最寄りのNOSAI福島各支所へお問い合わせください。
青色申告についてはコチラから

収入保険の情報はコチラから

令和3年産水稲の単位当たり共済金額について
  • お知らせ

令和3年産水稲の単位当たり共済金額について一覧表を掲載いたします。

広報紙「ひかり~NOSAIふくしま~」24号を掲載しました。
  • お知らせ

家畜共済(死亡廃用共済)の期末調整によって発生する共済掛金及び共済金の 差額の税務上の取扱いについて
  • お知らせ

    家畜共済(死亡廃用共済)の期末調整によって発生する共済掛金及び共済金の差額の所得税法上の取扱いについて、農林水産省と国税庁課税部の協議により下記のとおりとなりましたのでお知らせいたします。

家畜共済(死亡廃用共済)の期末調整によって発生する共済掛金及び共済金の差額の税務上の取扱いについて

令和3年産畑作物共済(ばれいしょ、蚕繭)に係る単位当たり共済金額等について
  • お知らせ

令和3年産畑作物共済(ばれいしょ、蚕繭)に係る単位当たり共済金額等について、一覧表等を掲載いたします。

収入保険加入申請を受付中です
  • お知らせ

NOSAIでは令和3年収入保険の加入申請を受付中です。本年度は福島県による保険料助成もありますので、この機会にぜひご加入をご検討ください。

収入保険の加入時に必要な書類を下記にまとめましたのでご参照ください。
現在ご検討中の方も書類をご準備いただければ、より実態にあった補償額や保険料を試算させていただきます。試算だけでもお気軽にお申し付けください。

加入申請の期限は、個人経営体は12月末、法人経営体は事業年度の開始前までです。
詳しくはお近くのNOSAI福島の支所までご連絡ください。

加入に必要な書類

対象者 必要書類 備考
個人経営体 ①所得税の確定申告書B 第1表 ①から③の書類は
・平成28年~令和元年までの4年分の写しをご提出下さい。(4年揃わない場合は、令和元年を含む直近1年以上の書類があればご加入できます。)
・ご加入後に令和2年分の書類をご提出いただきます。
②青色申告決算書 P1~P2
③雑収入の内訳が分かる書類
④品目ごとの作付面積や収穫量が分かる書類
法人経営体 ①法人税の確定申告書 別表一別表四
②損益計算書
③雑収入の内訳が分かる書類
④品目ごとの作付面積や収穫量が分かる書類
県の助成要件に該当すると思われる方 ①福島県収入保険加入促進事業補助に係る保険料助成申請書 助成要件
令和3年から収入保険に初めて加入する方で、新型コロナウイルス感染症等の影響により、令和2年の農業収入が過去の収入と比較して10%以上減少した方

福島県農業共済組合(NOSAI福島)
〒960-8031
福島県福島市栄町6番6号
NBFユニックスビル6F